ホワイトコーン

SG Life

チョンバルマーケットの八百屋さんで、とうもろこしを買うときに「息子がとうもろこしが好きで」とお店の方に話をしたときに勧められたホワイトコーン。
とっても甘くて、それからはホワイトコーンばかりで普通のとうもろこしを買っていません。1本2ドルちょっと。
息子は毎日食べたいと言うし、「またくださいしてきてね(買ってきてね)」と言います。
今朝なんてホワイトコーン食べながら、ついに「ちょんばるまーけっとは?」と言いだしました。笑

私が行く八百屋さんはこちら。お姉さんもその他の方もみんないい人なの。
お姉さんは私を見ると「おはようございます。ホワイトコーン?」と聞いてきてくれる。笑
日本人と分かるとみんなに言ってる感じ。

お野菜を購入するとおまけでパクチーと浅葱?をくれます。
私が「NO パクチー!」と言うと、浅葱を増量してくれる。いつもありがとう。

チョンバルマーケットへ行き始めて1ヶ月くらいかな?
今までは息子を送り出した後、スーパーが開く10時まで家事をしてのんびり過ごしていました。
チョンバルマーケットへ行くようになってからは、洗濯機スタートボタンを押す→息子を送り出す→お買い物をして9時前に帰宅。
帰ってきたら洗濯が終わっているので干す→野菜を茹でたり下ごしらえ。
時計を見てもまだ10時半とか11時前なんてことも多く、何て効率のいい1日なの!という感じです。

食材も新鮮でお店の人に確認しながら購入できるのが嬉しい。
うちから行きやすいし、チョンバルマーケットは綺麗でお買い物しやすい。
買うお店が決まってきちゃっているから、今度は別のお店でもお買い物してみようかな。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。