TREVOR NOAH / BORN A CRIME

VANI'S NOTE

シンガポールのコンドミニアムは収納が少ないし、本は極力持ってこないようにしました。
持ってきた本は本当のお気に入りだけ。

今日は久しぶりにTrevor Noahの本を読み返しました。(無理矢理つけたカバーは見逃してください)
初めて読んだ時、息子を持った私にとってTrevorの母の強さ、子育ての信念に感動しました。結構めちゃくちゃな人なんですけどね。笑
そしてそんな母の元で育ったTrevorの賢さ、強さに。

私がこの本を知ったのはBill Gatesが毎年発表する推薦図書からでした。
初めて読んだ時に心に残った箇所に付箋をつけたら、結構な数になりましたよ。今も貼ったままにしてあります。
私はTrevor本人の声audibleを聴きながら読むのが好き。とっても面白いです。(当時私はAmazon usa登録があったため)
今は日本語訳も出ていますが、英語もそんなに難しくないし面白くてすらすら読めると思います。

付箋をつけた箇所をいくつかと、ちょっと笑ってしまったところを。

・My mom would always say, “My job is to feed your body, feed your spirit, and  feed your mind.”  That’s exactly what she did, and the way she found money for food and books was to spend absolutely nothing on anything else.

・My mom raised me as if there were no limitations on where I could go or what I could do.  When I look back I realize she raised me like a white kid -not white culturally, but in the sense of believing that the world was my oyster, that I should speak up myself, that my ideas and thoughts and decisions mattered.

We tell people to follow their dreams, but you can only dream of what you can imagine, and, depending on where you come from, your imagination can be quite limited. Growing up in Soweto, our dream was to put another room or house. Maybe have a driveway. Maybe, someday, a cast-iron gate at the end of the driveway. Because that is all we knew. But the highest rung of what’s possible is far beyond the world you can see. 

・”Hey, Trevor, it’s Andrew.”
“Hey.”
“How are you?”
“Good. What’s up?”
“Are you busy?”
“I’m sort of sleeping. Why?”
“Mom’s been shot.”
Okay, so there were two strange things about the cell. First, would he ask me if I was busy? Let’s start there. When your mom’s been shot, the first line out of your mouth should be “Mom’s been shot,.” Not “How are you?” Not “Are you busy?” 

本全体を通して感じる、真面目な深刻な話も笑いを入れて伝えることのできるTrevorの知性とユーモア、そして心の強さ。
息子もTrevor Noahのような人になれるといいなと思いました。
これから生きていく中で、嫌な思いや黄色人種として差別を受けることがあるかもしれない。
そんな時は暴力ではなくて、知性とユーモアで跳ね返せる人間になってほしい。それで誰かを守ることも出来るなら最高。
そういう人が本当に強い人間なんだと思う。 

私は母として息子にどんなことが出来るのか、どんなことをしたいのかを考えさせられました。

日本語訳も読んでみたいな。日本人会の図書館にあるかな?今度見てみよっと。

ブログってやっぱりいいな。こんな長文で色々と思いを残すことが出来て。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。