駐在妻のお昼ごはん事情

SG Life

ブログに素敵なカフェやレストランの記録を残していますが、毎日そんなお昼ごはんではありません。
もちろんそういう方もいらしゃると思いますが、私の場合は違います。

私のお昼ごはん事情(割合も出してみました)
・冷凍しておいたおにぎり一個 30%

・前日の残り物 10%
・お菓子(柿ピーとか)10%
食べない(作るのが面倒くさいから)50%

私は朝食も基本的に食べないので、夕飯のみの一日一食のことも多いです。

ちなみにうちはお小遣いをもらいその範囲でランチしたり、お友達とお茶をしたりしています。

私も以前は駐在妻さんは毎日アフタヌーンティーとか行って。。。と思っていたけど、現実は地味なもんです。(私だけかもしれませんが)
仕事とか成果物がない生活の中で、目的を持ち行動したり自分だけの楽しみの時間を持つってとても貴重なこと。
それが美味しいお店探しでも、シンガポール街歩きでも何でも。
妻でもない母でもない私個人でいられる時間って駐在妻である以上、あまりなかったりするので。
制限のある生活の中、それでみんなバランスをとってるのかなーなんて感じます。
夫のおかげで、私は有難いことに比較的のびのび自分勝手にやらせてもらってますが。
ご主人の出張が多く、海外ワンオペ状態だったり大変なお友達もいます。本当に尊敬。
出張はあるけど不在がちではないし、お仕事で疲れているのに週末は色んなところに連れて行ってくれる夫に感謝です。

一般的な駐在妻イメージとはかけ離れた?生活を送っている私ですが、シンガポールはとてもいい国で楽しく暮らしております。
時間はあるので、もっとお料理も覚えたいなぁ。そしたら自分のためだけにお昼ごはん作る。。。かな?
いや、数年後もきっと私のお昼ごはん事情は圧倒的に「食べない」が多そう。笑

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。