美しく心地良く、所有することが嬉しいと感じるものだけ

VANI'S NOTE

最近は夏のような暖かさの日も続いたからか、夏物の物欲が…
今年は出来るだけ服を買わないと決めたので、処分するもの買い足すものことをじっくり考えています。
買っちゃおうかなと思う前に一度自分に下記を言い聞かせる。

美しいな心地良いなと感じて、それを所有することが嬉しいと感じるものだけを持つ

どうやって自分らしく着こなしていこうかと、ゆっくりと時間ををかけ既存のお気に入り達との組み合わせを考えること

このおかげで無駄遣いをせずに済んでいる。以前よりはお値段が安いからとりあえず買うというのが無くなった。

先日書いたロエベのバッグはお手頃で便利だけど、所有して嬉しいとは感じないから買わないことにしました。

いくらデザインが好きでも、洗濯機で洗えないシワになりやすい服は基本的に諦める。
お手入れが面倒なら、それは私にとって心地良いとは言えないからね。

でもその逆もあって、面倒さを凌駕するほどに愛せるものは購入しちゃう。←どっちだよってツッコミたくなるよね

どうでもいい話ですが、Hermes製品を買うようになってから、金銭感覚が少し変わったような気がする。
Hermesの10万とか50万単位は悩まないのに、UNIQLOの3千円を悩むようになった😂
UNIQLO店頭でこれは本当にそのお値段の価値分を着倒せるのだろうかと真剣に悩むアラフォー。
そのおかげで小さな無駄遣いは無くなった。けどHermesで使っちゃうと結果は変わらない?

 

 

さて、ここからが本題。
ファッション類はここまで書いたように何とかセーブ出来ている。

それなのに気になる食器が出てきちゃったYO!


太陽に着想を得たソレイユドゥエルメスというシリーズのようです。
元々黄色が好きなせいか、これは可愛すぎて目が♡に。テーブルがパッと華やぎそうだよね。
処分が大変な食器類は増やさないと決めたのにこれは欲しい!!!どうしようどうしようどうしよう。。
服を購入する際と同じく何度も問いかけてみるけど…
残念ながら、間違いなく美しくて見ていて心地が良くて、所有することが嬉しいと思う食器たちなのよ😂
全種類ではなくて4種類くらい気になる。

食器は本当にもう増やさないと決めたのに。どうする、どうするのよ私?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。