洗濯機が壊れた

SG Life

土曜日に洗濯機が壊れた。
いや、正確には私が壊した

どうやらドアを閉める時に洗濯ネットが挟まっており、それにより出来た隙間から水が漏れてきたのです。
ドアを強制的に開けたいけど開け方が分からず、そのままエラーで止まるまで何も出来なかった。
電源切ってみたり、インターネットの取説にあった対処法を夫が試すも動かず。

どうしようもないので、その日はサマセットにあるコインランドリーへ行きました。

来週業者さんを呼んで修理してもらうまでは、手洗いとコインランドリー通い。
息子を幼稚園バスに乗せてお見送りの後、私は洗濯片手にサマセットへ。
私が着いた時に欧米人ファミリーが洗濯物を入れているところでした。
この人も洗濯機壊れたのかな?大変だね、お疲れ様。と心の中で話しかけた。
40分くらいかかるので、オーチャードセントラルの中のカフェで時間を潰して待つ。
朝の人間観察も面白いなぁ。大変だけどこういう生活も悪くないかも。

コインランドリーは2日に1回行くとして、息子の服や下着など面積の小さいものは手洗い。
体力と時間を使うから大変は大変だけど、洗濯機より早く終わるし意外といいかも。うん、手洗いいい感じ。

 

そしてその月曜日の夜、夫が会社から帰ってきてもう一度洗濯機を見てくれた。
壊れた土曜日にも試した排水口を掃除。すると何と。。。動き出した!

あっさりと洗濯機さん復活。
うそーん。じゃあなぜ土曜日に動かなかったのよ、君。

洗濯機無し生活をそれなりに満喫しようとしていたので、嬉しいような少し寂しいような微妙な気持ち。
いや、でもこれがたった2日だったからそう思うだけだよね。これがもし2週間続いていたらそんなこと言えなかったよね。

とりあえず、夫よ洗濯機を直してくれてありがとう。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。