桜のちぎり絵

My R

先日、浅草の浅草寺に桜を見に出かけました。
朝はあいにくの雨でしたが、人が少なくて結果的によかったです。
それに浅草寺参拝の頃には傘が必要ない程度になっていてラッキーでした。
カメラを持っていってなくて、iphoneで適当に撮った写真ですが載せておきます。

息子は初めての浅草&浅草寺。桜が綺麗だねとみんなで幸せな気持ちに。
帰りに「折り紙を切ってペタペタして桜作るね🥺」と言っていた息子。
一緒に行った義母の妹さんがちぎり絵がお上手で、和紙もあるからおいでと声をかけてもらいました。
後日、息子と一緒にちぎり絵をやらせてもらいました。

和紙が子供の力ではちぎりにくかったようです。そのため桜の花びらは私がちぎりました。
親バカですが息子が勢いよくビャーっとちぎってカーブした木の幹がいい感じ。
真ん中じゃなくて少し右に寄せて貼っているところにセンスを感じる。

息子は地面に落ちる花びらと風に吹かれる花びらが好きと言いながらせっせと貼っていました。
千鳥ヶ淵と浅草の桜を見て作ったちぎり絵。躍動感があってとっても素敵だね。大切に保管しよう。

四季があり季節の移ろいを感じられるこの環境は、感受性豊かな子供には最高な環境だね。
これからもお花や季節ものを一緒に積極的に見にいきたいと思いました。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。