幸せな一週間

SG Life

先週はベビーシャワーウィークだった。
主役が涙ぐんで喜んでいる姿を見て、こちらまでうるうる。
ありがとうって言ってくれるけど、私たちからしたら幸せのおすそ分けありがとうだよ!
記憶が新しい方から遡って記録してみようと思います。

 

🏷ベイビーシャワーその①
CB中にインスタのメッセージのやりとりをした中で「ベビーシャワーに憧れてるの♡」と言ってたかこちゃん。
だからずーっとかこちゃんのベビーシャワーをやりたいなと思っていた私。
現在、外では5人までしか集まれないとか制約があるシンガポール。
制約がある中で何か出来るかなぁと考えていたら、たまたま本人からランチのお誘いが。
よし、これを逃すと生まれちゃう笑!と思ってサプライズを決行することに。

元々は私がSさんに会いたいと言っていたので、Sさんとのランチに一緒にどう?というお誘いだった。
だからまさか私たちが連絡を取り合ってサプライズを企画しているなんて夢にも思わなかったんじゃないかな?
が!!!この前日に別メンバーでランチで集まる予定がありました。
詳しくは下に書いていますが、急にその日にもベビーシャワーをやろうという話に。
結局、2日連続のベビーシャワーになったんです。主役+メンバー2人同じだし。笑
実は喜んでくれるかなぁとちょっと不安だったんです。

そんな感じだったから、当日主役が驚いて喜んでくれて嬉しかったーーー♡
涙しているかこちゃんを見て、何だかみんなもうるうる。本当におめでとう。

この写真、手が昭和だねという話になりました。笑
顔出し許可を取ってないのでお写真載せられずだけど、お店の常連さんで協力者Kちゃんも一緒にお祝い。
このKちゃん。。。はい、前日のベビーシャワーのメンバーです。2日連続同じ顔ぶれな4人。
Kちゃんがお店の予約や個室の件もお店にお願いしてくれて本当に助かった。ありがとうね!

Yちゃん、Sさんがかこちゃんっぽいよねと言って選んでくれたカラーで、かこちゃんも娘さんもバルーンを喜んでくれたみたい。
バルーンは想像していたより大きくて、持ち帰りづらくて申し訳なかった。でもめちゃ可愛かったな。
バルーンはMisty Dreamさんでオーダーしました。文字入れとデザインはフルオーダー。
WhatsAppでデザインのやりとりをするので、出来上がりが事前に分かって細かいお願いも出来るのでとっても安心。

 

 

🏷ベビーシャワーその②
カメラを持って行っておらず、もらった画像なので少し荒いものもありますが。
この日の集まりは急にお誘いがあり、決まったものでした。
二日前に「ベビーシャワーやろうか?」という話になり、実質1日の準備期間で作り上げた会。
翌日に私たちが別で企画しているのも考えてくれて、文字入りバルーンは無しにしてくれました。

部屋に入ってきて一瞬きょとんとした主役のかこちゃんでしたが、涙ぐんで喜んでくれた。
嬉しそうにしている姿を見て、みんな幸せな気持ちになったよ。

短い準備期間でMちゃんが作った可愛いダイパーケーキ♡凄すぎじゃない?器用すぎじゃない?ねぇ、あなた何者なの⁉︎

会場となったお友達宅では、Kちゃんがさらっと心地の良いおもてなしをしてくれて感激だった。
本人は「何にもしてないよ〜」と言うのだけど、おもてなし&パーティー慣れしてる感じだだ漏れ。
翌日のベビーシャワーその①の開催場所のお店の常連さんなので、個室のこととか聞いてお願いしてくれたの。
優しくて努力家で気遣いのKちゃん、本当に本当にありがとう!

とっても優しいYちゃん(乾杯写真をくれた彼女)は。。。どうやら飲みすぎて記憶が所々飛んでいるようです。笑

「何か私たち駐妻っぽいね」と言いながらガハガハ笑ってる私たち。
(写真のスパークリングワインはお洒落だけど、その前はジョッキでビール飲んで主役を待っていたよ←コラ)
シンガポールに来る前は、こんな風に付き合える友達が出来るなんて思わなかったよねという話もしました。
こんなに心地いい時間を過ごせる人たちに会えて、私はラッキーだよ。シンガポールに来てよかった。

 

🏷ベビーシャワーその①

癒し系まいちゃんのベビーシャワー。
この日は私ともう1人の友達がいることを知らずにやって来た主役。
レストランのテーブルでバルーンをプカプカさせているのに、ギリギリまで気づかない。笑
そして驚いて状況を理解したようで、涙しちゃう主役まいちゃん。まいちゃんの涙を見てみんなうるうる。
喜んでくれて、キラッキラしたまいちゃんの笑顔が見れてこちらが幸せだったよ!ありがとう!

場所選びから何からほとんどむっちゃんがやってくれて、ダイパーケーキにバルーンとありがとう。
元から知っていたけど、むっちゃんの器用さにこれまた驚く私たち。

 

主役たちが「ありがとう」と言ってくれるけど、「ありがとう」を言いたいのはこちらの方。
お祝いしたいなぁと思えて、実際にお祝いできるような関係になれたのが嬉しい。こちらこそ「ありがとう」だよ。
2人とも元気な赤ちゃんが生まれて来ますように。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。