常に1番のお気に入りを

VANI'S NOTE

「常に1番のお気に入りを身につけたいから」
少し前にふと目に止まったインスタグラマーさんのお母様の言葉。
時計、指輪、ピアス、ブレスレットもひとつずつしか持たないようにしているそうです。
近所のお買い物も、友人と出かける時もいつも同じもの。
1番のお気に入り=自分のテンションが上がるものだから。1番好きなものしか要らないと。
とっても素敵な考え方だなと思いました。私も真似したいと思った。

 

シンガポールは年中暑いのに、秋冬の服が着たくてしょうがない今日この頃。
冬のオールホワイトコーデが好きで、子供が生まれる前は結構着てたなぁ。

 

YOKO CHANのワンピをグレーのパーカーとかGジャンと合わせて、カジュアルダウンして着るのが好きだったなぁ。
この写真を見るとそれを思い出す。

 

ブローチはコートやジャケット、ニットにつけるのが可愛いなぁと思う。
あー、コートとか着たいな。(シンガポールでは絶対に必要ない笑)

洋服は何パターンが自分が好きなセットを持っていればいいのかもしれない。
バッグは黒、茶、ベージュor白あたりを1個ずつ持っていればコーデには困らないね。
黒と茶色はお気に入りと言えるほどのバッグ持っていないな。
黒はセリーヌのクラシックボックスかエルメスのボリードだな。カメラを入れるとなるとボリード一択か。。。

自分の好きなスタイルを見つけて、1番のお気に入りしか持っていないと言えるようになりたい。
白髪ひっつめ髪のお洒落なおばあちゃんになりたいものです。

って、シンガポールでお洒落なんて全然していない自分を改めるところから始めねば。

関連記事一覧

  1. Rita

    記事の内容も使われてる写真も全部素敵〜!!!
    うんうん、私もそんなに要らないと思う今日この頃。
    全然買わなくなっちゃったもん!
    でもコロナで家からもあまり出ないからセリーヌもシャネルも全然使わなくてさ…
    素敵な鞄を買うモチベーションも無くなってたところ。笑
    LAはカジュアル過ぎて、特に私が住んでるエリアはぶっちゃけケリーですら浮かんだよね〜
    だからこそら最近はあまり主張しないボリードが欲しくなってる!
    アメリカだと特にあまり人気がなくて目立たない私は嬉しい。笑
    エルメスのお店にすらもう全然行けてないけど!
    って美容院にも行けてない私が何を言うって感じだな。
    おばあちゃんになってもお洒落でいたいよね〜

    • バニバニバニバニ

      この記事に反応してくれるなんて嬉しい♡
      載せている写真のファッションは流行関係なく全部変わらず好きなの。
      りたちゃんとファッションのこととかブログに書き合っていた頃が懐かしいね。いやー、若かった。笑
      NYからLAに引っ越した時に、ファッションが変わったって言ってたもんね。
      暖かいところあるあるなのか、シンガポールも年中暑いからお洒落欲無くなる気がする。
      そう考えるとお洒落って秋冬が楽しいのかなって思ったり。

      主張しないボリードって表現分かる!!!
      かっちりしてないから、カジュアルに持てるところもいいよね。
      ファスナーがあって防犯面も安心で、斜めがけしたいからショルダーストラップも私的には有難い。
      シンガポールでも人気がないからいつもボリード31がオンラインに出てるよ。笑

      お洒落なおばあちゃん目指して頑張る♪
      (私も数ヶ月美容室行ってないこと思い出した笑)