インスタ(ほぼ)やめました

VANI'S NOTE

別に何か大きな理由があるわけではないのですが、先週木曜からインスタやめました✌️
前々から月に一度インスタ断ち週間をつくり、開かないようにしていた。
その結果、私には必要ないという結論に至りました。
インスタ断ちしていた期間の方がバランスのいい生活を送れたの。
友人の面白投稿や貴重な情報を得られなくなるのは残念だけどしょうがない。
私の環境が変わって、いいタイミングだしエイッ!とやめてみました。

タイトルに(ほぼ)とついているのは今お譲りのメッセージをやり取りをしている方がいるから。
お譲り完了するまでは一日に一度メッセージ確認しているのです。今月中でやり取りは完了するはず。

シンガポールでの友達探しのために始めたインスタ。素敵な人たちに出会えたし目標達成。
ただ困ったことに習い事、飲食店などお店の情報がインスタでしか紹介されないことがある。
だからまだアカウント削除しないでいるんだけど、情報収集用にアカウントを別で開設した方がスッキリするかな?
今後仕事辞めて暇になるとか、本帰国やスライドのタイミングで復活したくなった時のために削除はしない方がいいのか。
でもわざわざこんな風に「やめます」というのも、なんだかかまってちゃんみたいだね。

結局インスタの使い方がよく分からないまま終わってしまったなぁ。
よく「私事ですが…」とかでアップされているけど、普通の個人のインスタは全て私事なんじゃないの?とか。
アパレルブランドを経営していて、そのアカウントは広告発信として運営している人がいるとする。
その人がごくたまに個人的なことをアップするときの「私事ですが…」は正しいと思う。
でもなんでもないただの一般人なのに使うの?と今も不思議に思っている。

 

ヒトモノコトの色んな断捨離が出来ていい気分。2021年後半も充実した日々になりますように♡

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。