優しいお兄ちゃんたち

VANI'S NOTE

息子と公園の砂場で遊んでいると「一緒に遊んでもいいですか?」と小学生に声をかけられた。
ただの砂のお山から「ピタゴラスイッチ風にしましょうか?」と山に穴をあけ水を流す道?を作ってくれた。
写真はないけど、結果的に空間認知能力を駆使してどんどんすごいものを作ってくれた。
「水位が…」とか息子との砂遊びでは使わない単語が出てきて、真似っこする息子が可愛かったです。
途中、「慶◯は…」という話をしていた男の子たち。賢いわけだ。3人中2人は半袖の元気っ子。
お兄ちゃんたち遊んでくれてありがとう。

ニュースでは感染者数が増加したことばかりが流れていて、世の中が大変なのは理解している。
でも私の周りで言えばそれほど変化がなく、普通に生活できていて有難い。
通っている幼稚園では今月発表会もお誕生日会も開催されます。(もちろん陽性者が出たら中止だと思います)
出席する親はどちらか一名と言う決まりはあるけど嬉しすぎる!!!直接参観できるなんて嬉しすぎる♡
幼稚園での子供のイベントは、シンガポールだと全てオンラインだったからね。
シンガポールは規制でガチガチで、普通のこと当たり前のことが出来ない期間が長かった。
今約1ヶ月ほど日本にいて、日本は何でこんなに普通に生活しているんだろうと不思議に思う。
色んな規制で我慢していたあの日々は一体…みたいな。
日本は罰金がなくてもみんなマスクをしていたり、アルコール消毒も真面目にやる国民性もあってのことだろうけど。

と言いつつも油断はせず、気をつけながら生活したいと思います。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。