ディズニー音楽にハマる4歳

My R

『ライオンキング』と『リトルマーメイド』を観てから、ハクナマタタアンダーザシーにハマっている息子。
分かるよ、分かりすぎるよその気持ち。ディズニー映画の音楽って素晴らしいもの。
観終わった後にメロディが頭に残るし、何十年経っても忘れない。

先日ナイトサファリでは、トラムに乗っている時もハクナマタタ〜♪と口ずさんでいて可愛すぎた。
俺たちのこの知識〜♪と歌う息子を見るとついつい笑ってしまう。
俺って意味分かっているのだろうか、知識って意味を分かっているのだろうかって。笑

 

アラン・メンケン大好きな私。アンダーザシーを息子と歌えて嬉しい。
アラン・メンケンの動画を見せ「Rくんもこんな風にピアノが弾けるようになるよ!かっこいいね!」と洗脳中。
そうそう、アンダーザシーの日本語歌詞は韻を踏んでたんだね。アンダーザシー♪(素晴らしい〜)って。
小学生以降は日本語吹き替えではなく字幕を観ていたので忘れていた。
大人になってから改めて観るとまた違った見方ができて面白いなと思った。

あと、CGじゃないアニメーションはいいね。
最近ではCGばかりだけど、クラシックな手書きこそディズニーの良さが感じられる。
そういえば小学校の時、ディズニーアニメ制作に携わる人(できれば絵を描く人)になりたかった♡
ミッキーのデッサンの映像をビデオにとって何度も見返して練習したのが懐かしい。笑

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。