なぜ働きたいのか

VANI'S NOTE

就職活動していることを話すと、友人知人から「何で働きたいの?」と聞かれることもあった。
何でなんだろうなぁ…と思い、この際だから少しブログにまとめてみようと思います。

①メリハリの無い生活が苦痛になった
元々が楽したい性格。時間はあるはずなのに家事をしっかりやりたくない。ダラダラしてしまう。(←こらっ)
たっぷり時間があるのにやらないことに自己嫌悪。それなら働いて家事は外注しよ!と思うようになった。
しっかりタイムマネジメントしたり、自分を律することが出来る人でない自分が悲しい。
元々そうだとは思っていたけど、つくづく私に専業主婦は向いていない。

 

②自分のシンガポール生活に何が残るのだろう?と考えるようになった
ランチしてお茶して友人と楽しい時間を過ごし、適当に家事をして終わっていく毎日。それはとても幸せだと思っている。
でも駐在が終わった時に、シンガポールでしか出来ない経験をもっとすればよかったと思う気がする。
シンガポールでしか出来ないこと…あ、シンガポールで働きたい!と思ったのです。
ご縁があった企業は、もし日本にいたら転職先の候補には選ばない業界・企業だと思う。
面白そうだなという気持ちだけでその企業で働くことは、駐在生活だから出来ることかなと。
こちらの企業で働くことはとても勉強になりそうです。それはまたいつか詳しく書けるといいな。

 

③駐在妻生活に飽きてきて世界を広げたくなった
一年半が経ち、自分が生活する世界が人間関係がすごく限られたものだなぁと感じる。狭い世界で生きているなと。
でも駐在期間中にシンガポーリアンの友人も作りたいし、もっと世界広げたいなと強く思うようになった。
ここ数年楽しみにしている『しいたけ占い2021』に書いてあることがなかなか当たっていた。

・射手座は何年かに1回、「自分が見ている風景を大きく変えていきたい」という希望、というか、本能のようなものを持つことが多いです。

・「いろいろと自分が今いる環境とかシステムとかをガラリと変えていっちゃいたい。飽きた(笑)。心の中に再び風を通していきたい」と感じてきているのです。

・2021年のあなたは、ちゃんと未来を見据えようとしている。たとえ、霧がかかっていたとしても、ちゃんと先を見ていこうとしている。 どうしてなのか。 あなたは強烈な意思を備えた合理的な人です。だからこそ、人が費やす頑張りが「努力のための努力」であってはいけないと考えています。つまり、「ただ頑張る」という目標しかないと、人はいずれ行き詰まる。何のために頑張るのか。 それは、生きていて、「こんな風景もあるんだ」と感動していくためです。「世の中にはこんな面白い人もいたんだ」なんかも含めて。 だから、今こそあなたは「背伸びをした目標」を持っていくのです。だって、律儀に下を向いて、「今できることをしていこう」なんて、そんなことを何千回も言ってもしょうがないから。「生きてる意味? でっかい花火を打ち上げて、みんなで見ていくためでしょうが!」と、過激なあなたが帰ってくるのです。「待たせたね」と言いながら、帰ってくる。 ハッキリ言って、射手座は辛気臭いのが苦手なのです。 もっと派手に、美しく。それがあるから、影もまたよしという価値観が生まれる。 2021年上半期は「秘密の野望」を持ってみてください。

「こんな風景もあるんだ」「世の中にはこんな面白い人もいたんだ」の部分は特にそう。
仕事は嫌な思いもするしストレスも感じるのも確か。働いているときは仕事辞めようかなと何度も考えるもん。笑
でもそれ以上に普通に生活しているだけでは出会えない景色や人に出会い、貴重な経験が出来ることが好きなんだと思う。

 

④とりあえずやってみたら?
いつか息子が一歩踏み出そうか悩んでいたら「とりあえずやってみたら?」と声をかけたい。
そう言うからには私もそういう背中を見せたいと思っている。何かを始めるのに遅すぎることはないんだよと。
自分が後悔しないためと、夫の理解もあり出来るのにやらないのはもったいないとも思った。
大きな声では言えませんが…働き始めて何か違ったなと思ったらサクッと転職するつもりでいます。

 

⑤自分の軸をひとつでも多く持っていたい
シンガポール駐在になってからの私の軸は「駐在妻」「母」の2つ。そこに「働く自分」が加わった。
2本足だと普段は立っていられるけど、どちらか1本がダメになると不安定でグラグラして倒れてしまう。
だから3本、4本とたくさん軸を持って、どれかがダメになっても安定して立っていられるようにしたいと昔から思っています。
今、私の軸は3本になった。あとは趣味関連で4本目の軸を見つけたいところ。

 

この5つが私が働きたいと思った主な理由かな。
途中フルタイムでお仕事しようと思ったけど、最終的にパートタイムのお仕事になりました。
週4日勤務で自分の時間も取れるのでパートタイムにして正解だったと思う。
もっと働きたくなったら、もしくはやりたい仕事が見つかればフルタイムも有りだなと考えています。

来年の今頃、私はどんな風に過ごしているのかな?

関連記事一覧

  1. Rita

    いや〜なんか分かるな。全然違う環境にいるけどさ。
    私もメリハリないと家事とか出来ない。
    超短期間で専業主婦した時も時間は有り余ってるはずなのに
    全然家事丁寧になんてしてなかったし。むしろいつもより手抜きだったし笑。
    お料理は好きだけど絶対やらないと!って義務感があると無理〜ってなる。
    カリフォルニアは相変わらずコロナが酷くて、あまり外注は出来てないけど
    自分でやるなら限られた時間の中で優先順位をつけて効率良くってゲーム感覚にしないと私は家事出来ないもん。
    時間に余裕を持って、一つ一つ丁寧に丁寧にこなす生活はとても憧れる。
    でも私はちょっとテンパリながら、色々とこなしながら、今日の私も素敵!!って思うのが好き笑。

    • バニバニバニバニ

      りたちゃんと同じ!私もむしろ手抜きしてる感じ!笑 何でだろうね?
      丁寧な生活に憧れるよね♡シンガポールの駐在妻さんたちはそういう方が多くて素敵だなぁと眺めてる。
      私もクリスマスイヴにミーティング後からの買い出し、お料理をこなして何か爽快感あった。
      制限がある中で短期間集中してやる方が私には向いてるのかなって。

      シンガポールは一応コロナが落ち着いてきたから、お掃除だけ来てもらうようにしてるんだ。
      カリフォルニア、アメリカ全体が一日も早く普通の日常が取り戻せますようにと願うばかりだよ。
      リタちゃん、Sちゃん、Sくんとまた桜の季節に東京で会いたい!
      よちよち歩きだった息子たちがコミニュケーション取りながら遊ぶ姿を見たいね。