このタイプの人には近づかない

VANI'S NOTE

中高大の友人と久しぶりに会うと駐在妻の世界ってどうなの?とよく聞かれる。
私は嫌なことはほとんどなかったし、面白おかしく話せるエピソードがなくて申し訳ない。
どこに住んでいようが、結局自分は変わらないから日本だろうが海外だろうが私は生活が変わらないのよ。

 

ただ、先日見たTwitterでこれ分かる!駐妻あるある!と思うことがあったのでブログに書き残します。

昔からこのタイプの人には近づかないようにしている。私は最初から自分の個人情報は絶対に話さない。
会社名とか経歴を根掘り葉掘り聞いて把握したがる人っている。それを友人知人に話して、その人と自分は仲良いアピール。
仲良くないと知らないはずの個人情報を知っていて、その上でされた話だと間違ったり内容を盛っていても第三者は信じちゃうよね。

Twitterの方の言葉を借りると、このタイプの人間は注目度の高い人の話をすることで対等又は見下せている錯覚が快感なんだと思う。
あと私の経験上、こういう人は自分のお育ちや学歴や職歴にコンプレックスがある人が多いように感じます。
己の魅力では注目されることがないから…の部分も仰る通りだと思った。
怖いのは、最初のうちは一緒にいて話を聞いている分にはすごく楽しいってこと。
駐在帯同で来たばかりで情報が少ないとその人のことを信じきっちゃう人もいるだろうな。
仲良くしていた友人にこういう違和感を感じてきたら、私の場合はさーっと退散しちゃう。笑
シンガポールでは幸い仕事をしていたり、コロナがあってそれが簡単に出来てよかったです。

私がその人から離れたらきっとあることないこと言われると思うけどね。

という、どこに住んでいようがこのタイプの人には近づかないようにしているという話でした。

 

さて、予定している近場でのホテル宿泊。暖かくなるようだし、トップ画像のDrawerのスカートを着ていこうかな♡

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。